キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 白髪染めを使う時に注意すること : 白髪染めドットコム

白髪染めを使う時に注意すること

白髪染めドットコム

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
自宅で白髪染めをする人が増えていますが、それを使う時に注意したいことをまとめました。
白髪染めドットコムのmain画像

白髪染めを使う時に注意すること

自宅で白髪染めを使う人は多いと思いますが、使った後髪がパサパサになったとか、地肌が痒くなった、痛くなったというトラブルに見舞われたことがあるのではないでしょうか。

市販の白髪染めは、髪や地肌にダメージを与えることが多いと言われています。

最近では髪や地肌に優しいものも多く出ていますが、やはり使う時には注意が必要です。

どの白髪染めを買った時でも、まず最初にして欲しいのは、パッチテストです。

パッチテストとは、皮膚アレルギー試験で、薬剤でかぶれないかどうか調べることです。

自分はどんな化粧品を使ってもかぶれなかった、かぶれたことがないという人も、ちょっとした体調の変化で体質が変わることがあります。

ですから必ず行うようにして下さい。

パッチテストは、白髪染めをしようとする約2日前には行います。

一度して大丈夫だったから次からはしない、というのではなく、染めるたびに行うようにします。

使おうとしている薬剤を、テストする分だけ配合します。

(少しでOK)

テスト用薬剤は、腕の内側に10円玉くらいの大きさを塗り広げて下さい。

そのまま触らずに、2日間様子を見ます。

まず塗って30分経過後と、2日間経過後を観察します。

肌に赤み、痒み、痛みなどが出たら、すぐに洗い流してそのヘアカラー剤は使わないようにします。

肌に何の変化もなければ、その薬剤は使用して大丈夫です。

このテストをしないでいきなり染毛してしまうと、地肌にトラブルが起こった場合、頭皮全体に痒みが起こったりするので大変なことになります。

Copyright oiseauxquebec.net.