髭の脱毛で疑問を抱えている人。抜け始めるまでのいろいろを解説! 髭の脱毛を行なったのに抜け始めの兆候がみられない。焦る人も多くいますが、抜け始めるまでにはタイムラグがあります。

医療機関で行なう脱毛とエステとでは効果が違うの?

医療機関で行なう脱毛とエステでの脱毛法とでは、たしかに効果が違います。

それは出力の違いによるためです。

概略を説明しておきましょう。

◎パワーが異なる2つの脱毛法。

基本的にクリニックなど医療機関が行なう髭をはじめとする脱毛には、医療レーザー脱毛という除去方法が用いられます。

美容サロンなどで施術される脱毛には、フラッシュ脱毛という方法が用いされます。

どちらも同じ脱毛ではないかと思われがちですが、この2つの脱毛法には大きな違いがあります。

脱毛する時に使う機械のパワーが異なり、医療レーザー脱毛はパワーが強力で効果が高く、フラッシュ脱毛のほうはパワーが緩いので効果が弱いということです。

◎美容サロンではフラッシュ脱毛。

もともと脱毛というのは医療行為に相当するので、医師免許がないと治療や施術というのは行えないものです。

そこで開発されたのが美容サロン向けの脱毛器具で、医療用にくらべパワーの少ない、家電器具の延長上にあるものでした。

出力が弱く、肌へのダメージが少ないので、この機械を使って脱毛することは許されています。

◎「髭脱毛の施術後の抜け始めの遅さ」や、「抜け始めて脱毛が確認できたのにまた生えてきてしまった」などの感想について。

レーザー脱毛でもフラッシュ脱毛でも、施術から効果を確認できるまでにはタイムラグがあります。

巷でよく言われている抜け始めの遅さは、作用が毛根に行き届くまでに時間がかかるからです。

双方の脱毛法の違いでも、差が出る可能性があります。

Comments are closed.

Post Navigation